風俗は大人の遊園地

良嬢の探し方

風俗の満足度とは何か?それはズバリ風俗嬢の女の子です。
風俗嬢の女の子がすべてであり、ビジュアルやサービスの良し悪しがお店の良し悪しでもあります。
風俗に求めるものが人によって違うかと思いますが、ダメ親父が思う良嬢の定義とは
・サービスが事務的ではない
・愛想が良かったり最低限の気遣いができる
という点でしょうか。
後は、ビジュアルが良かったり、好みのスタイルだったり、過激なエロサービスだったり、癒し系だったり…など個人個人で異なるポイントはありますが、その辺は絶対必要なものではないと思います。

初めてのお店で通された時に、アイドルのような可愛らしい女の子に当たってガッツポーズしたとしても、サービスが始まると冷たい態度で淡々と事務的にサービスされても興奮もせず、勃起もできなかったり発射できなかったり、という最悪な風俗経験もあります。
風俗に行く=発射しに行く、というゴールはありますが、そのゴールまでの過程をいかに楽しくエロく遊べるかが満足度のポイントではないでしょうか。

このへんは実際にその女の子に会ってサービスを受けるまでわかりません。
ダメ親父クラスの風俗狂になると、それはそれでそういう良嬢を探すということに楽しみを見出したりできるのですが、やっぱり高いお金を出す以上は、キモチ良く発射したいものですよね!
特に財布の中が寂しくて限られた財政の名kで風俗遊びをしている場合、良嬢に当たるかどうかは死活問題です。

そんな悩める男子の強い味方なのが、ネットのクチコミです。
風俗店のホームページには女の子紹介がありますが、やはりお店で書いていることなので、イマイチ信頼できないことがほとんどです。
そこで、ネットのクチコミ掲示板や風俗店のレビューサイトを見て、同じく風俗を愛する仲間たちの生の声を参考にするのがベストです。
もちろん、ネットの書き込みなので、信憑性もない嘘の書き込みもあるので注意が必要ですが、何の情報もなく手当たり次第にお店に行くよりかは、参考になるかと思います。

特に女の子の見た目に関しては、ホームページの写真やお店にある写真は、かなり写真修正が入っているケースが多々あるので、そういう意味でもネットのクチコミの方が信頼できるケースもあります。
ヒドイお店の場合は、まったくの別人クラスにまで顔や体系が修正されたパネルマジックと呼ばれる罠を用意している極悪レベルの店もあります。
まぁ、写真というものは、指名を貰うために一番可愛い状態であることが多いので、例え写真修正がされていなくても化粧や照明などで若干違う場合もありますので、例えイメージと違ってもガッカリした態度を取ると、女の子からのサービスにも影響されるので控えましょう。